Gunosy Tech Blog

Gunosy Tech Blogは株式会社Gunosyのエンジニアが知見を共有する技術ブログです。

Infrastructure as Codeの心構え

この記事は Gunosy Advent Calendar 2018 2日目の記事です。 こんにちは。技術戦略室 SREチームの @aibou です。昨日編集中の記事が吹っ飛んだので1日遅れのアドベントカレンダーです。 さっそく遅延して本当にすみません。。。 みんなきちんと自動保存され…

Adobe MAX Japan 2018に参加してきました!

2018年11月20日に開催した「Adobe MAX Japan 2018」に参加してきました!イベントの様子や雰囲気、参加したセッションについてレポートします!

情報を社内中の人に最適に届ける

かとうです。好きなスポーツは野球で、Gunosy野球部でのポジションはベンチです。 こちらの記事はGunosy Advent Calendar 2018の1日目の記事です。今年も去年同様完走したいなーと思っております。 さて、アドベントカレンダー1発目でいきなりポエムめいた話…

グノシースポーツを支える AWS CloudFormation 活用事例【グノスポ連載第五回】

はじめに こんにちは。技術戦略室で主にグノシーのインフラを担当している mgi です。 高校時代は水泳部の部長をやっていて、顧問の島田先生に毎日叱られていました。 覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、イアン・ソープという超人が全盛期の時代です…

AppSyncベースのフルサーバーレスアーキテクチャ【グノスポ連載第四回】

はじめに サーバーレスにした動機 AppSyncベースでいくと決めたこと リソースが限られていたこと 新しい技術に投資しておきたかった 実際のアーキテクチャ Step Functionsについて サーバーサイドkotlinについて 所感 良かった点 課題 おわりに はじめに グ…

グノシースポーツ (グノスポ) のデザイン 【グノスポ連載第三回】

こんにちは、グノシー事業部でデザインを担当している森です。ランニング好きです。最近はボルダリングをはじめました。グノスポでもそのあたりの話題を早くカバーしたいですね。一回、二回とお話ししてきたグノスポの開発についてですが、今回はデザインに…

AWS AppSync(GraphQL)を利用したモバイルアプリ開発について 【グノスポ連載第二回】

はじめに こんにちは、グノシー事業部でAndroidアプリとバックエンドの開発をしている山本です! 今回は先日リリースしたグノシースポーツ(以下 グノスポ)で導入したAWS AppSync(GraphQL)について紹介します。 グノスポの概要については当連載の第一回を御覧…

グノシースポーツ (グノスポ) とは? 【グノスポ連載第一回】

はじめに アプリ概要 開発合宿 技術について はじめに グノシー事業部の大曽根です。好きなチームは鹿島アントラーズです。 本日プレスリリースがありました、グノシースポーツで使われている技術に関して 本テックブログでは何回かに分けてお伝えします。 …

チームの継続的改善を支える制度: Kaizen Day

広告技術部の toshimaru です。本記事では広告技術部内で行っている取り組み、Kaizen Day制度についてご紹介いたします。 Kaizen Day制度とは Kaizenタスクとはどんなものか Kaizen Day制度を作ったモチベーション なぜKaizen Dayなのか Kaizen Dayをどのよ…

KotlinConf 2018に参加してきました!

こんにちは、ニュースパス事業部の新井(チャン|@Kazuhiro23)です。 普段はニュースパスのAndroidアプリの開発を担当しています。 10/3-10/5にオランダのアムステルダムで開催されたKotlinConf 2018に参加してきたので、カンファレンスの雰囲気、その様子…

データ分析エンジニアがiOSプロジェクトで開発できるようになるまで

はじめに メディア事業本部で新規プロダクトの開発を担当している石塚(@ij_spitz)です。 今回はデータ分析エンジニアでiOS開発未経験だった僕が、(完全に1人ではないにしろ)iOSプロジェクトで開発を進められるようになるまでの過程をお話したいと思いま…

社内管理画面を Vue + Go で作る

広告技術部のUTと呼ばれている [@mocyuto](https://twitter.com/mocyuto) です。 普段は広告配信のバックエンドを主に担当しています。 今回は社内管理画面を作った話をお伝えしたいと思います。

広告技術部合宿行ってきました Part.2 〜モブプログラミング編〜

こんにちは、広告技術部Gunosy Adsチームです。 先日、広告技術部で開発合宿を実施しました。前回はアドネットワークチームの合宿の様子の紹介でしたが、今回の記事ではGunosy Adsチームの様子を紹介します! tech.gunosy.io 私たちGunosy Adsチームでは「チ…

広告技術部合宿行ってきました Part. 1

広告技術部は8月末に三浦海岸のマホロバマインズ三浦に2泊3日で開発合宿にいきました! 今回のブログはアドネットワークチーム(以下ADNWチーム)の紹介です!今回ADNWチームは二班に別れ、それぞれ配信システムの改善と管理画面の改良に着手しました。 配信側…

Gunosyでの仮説検証

こんにちは、メディア事業本部のエンジニアの id:skozawa です。 普段の業務では、女性向けキュレーションサービス LUCRA(ルクラ)のデータ分析やロジック開発をしています。 lucra.jp 先日行われたData Driven Developer Meetup #1で仮説検証とABテストに…

マルチクラウド環境のためのGoパッケージ、Go Cloudを使ってみた

こんにちは、メディア事業本部のエンジニアの@__timakin__ です。 僕が好きなGo言語は、先日バージョン1.11のリリースパーティも開かれ、wasmサポートやModules機能など、結構目新しさのある機能が足されることになりました。 で、その最新のGo界隈の話題の…

Gunosy広告技術部を支えるKPI用語集

はじめに こんにちは、広告技術部アルバイトの徐( @joha__rb )です。普段の業務では、広告配信の管理画面システムの開発をしております。 さて、皆さん普段お仕事をされる上で「KPI」という単語を使われたことはありますか? KPIとはKey Performance Indic…

Firebase Japan User Group / Google IO 2018 報告会 で発表してきました!

こんにちは。グノシー開発部サーバーサイドエンジニアの吉澤(@azihsoyn)です。 先日開催されたFirebase Japan User Group のGoogle IO 2018 報告会で Firebase with Flutterというタイトルで発表してきました。 firebase-community.connpass.com スライドは…

ライブストリーミング時に必要なGoのAPIの番組キャッシュ機構

こんにちは。新規事業開発室、LUCRA開発チームの高橋(@__timakin__)です。 現在LUCRAでは、ライブ番組の放送を行なっております。 prtimes.jp ライブストリーミングというのは無尽蔵に改善事項が生まれるタスク生成器のような開発分野の一つでありますが、…

Google I/O 2018に参加してきました

はじめまして。グノシー開発部のサーバーサイドを主に担当している吉澤です。 この度ずっと行ってみたいと思っていたGoogle I/Oに参加することができたのでレポートを書いていこうと思います。 Keynote, Developer Keynote 昨年のGoogle I/OでAI Firstを謳っ…

新社会人にオススメする1日の生産性をあげるタスク消化6個のコツ

序 こんにちは、新規事業開発室の渡辺(@k6nta)です。女性向けアプリ「ルクラ」の事業責任者をやっています。Gunosy Tech Blogでは主に開発に関する記事を出していますが、この記事では私が普段実践している「タスク消化のコツ」に関して紹介したいと思いま…

JaSST'18 Tokyo 参加レポート

久々の投稿になります。QAエンジニアの関根です。 今年は色々参加してみようと思い、3/7-8でJaSST'18 Tokyoに参加してきました。 (実は初めて 笑 はじめに 日本最大のシンポジウムとのことで、今年こそはと意気込んで参加しました。 参加セッションは個人的…

管理画面のRailsバージョンをRails4からRails5に上げた話

こんにちは、広告技術部の倉澤です。 普段は広告配信のための管理画面を作ったりしています。 今回はその管理画面をRails5にアップデートした話を書きたいと思います。 この管理画面の first commit は2013年9月17日、 Rails Wayにそってないコードもあり、…

DroidKaigi 2018にスタッフとして参加してきた

こんにちは、ニュースパス開発部の新井(チャン|Kazuhiro23)です。 普段はニュースパスのAndroidを開発しています。最近はiOSもちょこちょこと書いたりもしています。 今期はアニメが豊作で楽しいです。(ダリフラ・ゆるキャン推し) 今回2018年2月8日(木)…

非エンジニアが最速でSQLをマスターする方法

こんにちは、データ分析部の石塚です。 Gunosyではエンジニア以外の職種でもSQLを叩いて自らデータを集計・分析するという習慣と全社員が各サービスのログ*1に触ることができる環境があります。 例えば、ユーザー獲得を担っているプロモーションチームはエン…

Gunosyの広告管理画面を支えるE2Eテスト

広告技術部のサンドバーグと星です。 普段の業務は、主に広告の管理システムの開発をしています。管理画面はRuby on Railsで作られており、今回は煩雑になりがちなE2Eのテストをきれいに書けたので、それについて話します。 背景 Gunosyの広告システムは4年…

Gunosy管理画面を支えるRails技術

広告技術部の toshimaru です。この記事はGunosy Advent Calendarの24日目の記事です。 qiita.com はじめに Gunosyではいくつかの管理画面においてRuby on Rails(以降Rails)を利用しています。具体的には下記の管理画面においてRailsが利用されています。 …

CTO・VPoE・VPoPの分立とCTO

こんにちは、GunosyでCTOをしている@y_matsuwitterです。 こちらの記事はGunosy Advent Calendar 最終日の記事となります。 今回は、先日登壇したIVS CTO Nightというクローズドなイベントで話した自分の中でのCTO像というところについて、こちらでも文章に…

中間テーブルを生成してA/Bテストの集計を効率化する

はじめに こんにちは、Gunosy新規事業開発室所属の渡辺(k6nta (@k6nta) | Twitter)です。 この記事はGunosy Advent Calendar 2017の23日目の記事です。 qiita.com Gunosyでは施策の結果を振り返ったり、次の施策の実行に役立つ考察を行うためにA/Bテストを…

仮想通貨マイニングに関するまとめ

こんにちは。 新規事業開発室の @mosa_siru です。 ブロックチェーンAdvent Calendar 14日目の記事です。 社内では新テクノロジーに対しての研究を一部で進めており、スマートスピーカーやVR/ARなどに加え、ブロックチェーンを現在調査しています。この研究…